萩尾望都さんの「一瞬と永遠と」


私は何のために
生きて、描くのか――

~帯紙より~



一瞬と永遠と

内容(「BOOK」データベースより)

私は何のために生きているのだろう。
あの頃は今がどんな未来へ繋がるか、考えもしなかった。
そしてやっぱり、ここにいる―。

繊細で瑞々しい感性と、
代表作に繋がる深い思索に圧倒される、鮮烈なエッセイ集。
新たにエッセイ2編とあとがきを加え待望の文庫化!





大好きな萩尾望都さんのエッセイ集
目次を見ただけでも心躍らせてしまう(^^)



【目次】※長くなるので小文字^_^;
I
青緑色の池/先生の住所録/
青の時代/青のイメージ「アイロンをかける女」/
「声」の通り道-天童大人「聲ノ奉納」/
宙空漂う「なぜ」の問いかけ/
一瞬と永遠と/地球の半分の雪/安里屋ユンタ/
私は生き物。同じ生き物。/ガラパゴス・ハイ/
女心/わが師の恩/ほか

II
・食卓にはブラッドベリの幸福を
・単純な解答/幻想に帰すディック
・クック・ロビンは一体何をしでかしたんだ
・胎児の夢に―三木成夫『胎児の世界』
・二重螺旋を超えた超新人達-矢口敦子『人形になる』
・数学者と狂気-森博嗣『まどろみ消去』
・こうやって心理学にはまりこむ-河合隼雄『青春の夢と遊び』
・哲学の快感-永井均『マンガは哲学する』
・夢の世の中、「仲蔵狂乱」のこと-松井今朝子『仲蔵狂乱』
・我れは宇宙―小松左京『宇宙にとって人間とは何か』
・半分人間―半分妖精/寺山修司の少女感覚/

III
男性作家による少女まんがのフェミニンな視点/
「超人ロック」の甘い歌声/サイボーグ009に夢中/
ユミコ風/天の視座と人の心と/虫は手塚治虫の虫/
『新選組』にある喪失と再生/アドルフの葬列/
歓喜の声を求めて/ブッダ―生物と生命のタピストリー/


日米スーパーヒーロー/オデッサの乳母車
「ディアハンター」/批評の型あれこれ/ニューヨーク印象
遊民社の舞台・その他の舞台/ノルウェイの森
「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」/ニジンスキーの太股
深川秀夫という光または/黒鳥のいない白鳥の湖
神の美酒-ジョルグ・ドン

あとがき/文庫版によせて/初出一覧/解説(穂村弘)



1970年代から2010年にいたるまで、
色々な場所に発表されたエッセイや書評が46編

あとがきで、『読み返すと若気の至り…』
と書かれていますが、いえいえ斬新で鋭い書評や
自らの作品について、等々
マンガの神・萩尾望都さんの心の中を
僅かながらも垣間見ることができ
最後まで楽しく読ませてもらいました。

本編だけでなく、あとがき、解説も本当に面白い!
一字一句見逃せない!
萩尾望都ファンには欠かせない一冊です!




テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2016_06_21




萩尾望都さんの「AWAY(1)(2)」


“これは、きみたちの未来の話だ!”
“世界の秘密”を託された子ども達が選ぶ道は―!?

―2巻帯紙より―



AWAY1

1巻の内容(「小学館」より)

2033年3月末のある朝、中学生・一紀と子どもたちは、
周囲の大人が消えてしまったことに気づく。
子どもだけの世界となり、予想もできない日々が始まるが…?
衝撃の本格SFストーリー!
小松左京の短編「お召し」にアイディアを得て、
萩尾望都が広く深く世界を描く意欲作です。






AWAY2

第2巻内容

萩尾望都 本格SF、衝撃の完結巻!!

---きみたちは分水嶺を越えなきゃいけない!!

2033年3月末のある朝、世界が2つに分かれてしまった。
18歳未満の子供達だけが取り残された世界、”AWAY”と、
大人たちのいる世界、”HOME”。

子供だけが残されたAWAYで、中学生の一紀と高校生の大介達は
生きるために懸命だった。

----そして現れた「白い少年」。

子供達に伝えられた衝撃の「世界の秘密」とは---!?





【編集担当からのおすすめ情報】
世界が大人と子供の世界に分かたれるという
SFの世界でありながら、作中の子供達が直面する問題は
今を生きる私達が考えなければならないことでもあります。

萩尾望都先生が問う「分水嶺」を我々は越えられるのか。
この本が皆様の考えの一助になれば幸いです。




世界を2つのパラレルワールドにわかち
人類の未来を子どもたちに託す


『なのはな』の後に本書「AWAY」を描いた
萩尾さんの想いがひしひしと伝わってくる…
とても衝撃的な内容

萩尾さんが生み出した世界は
“SF漫画の話”と、一言では片づけられない
リアルな恐怖を読者に突きつけ
今の私達の選択が地球の未来を左右し
分水嶺は今なのだと訴えかけてくる

本書を読みながら
心底考えさせられてしまった…。

漫画だからと甘くみてはいけない!
とても重いテーマを扱っている作品です。




テーマ : 漫画    ジャンル : アニメ・コミック
 2016_04_28




萩尾望都さんの「なのはな」


「あの日」から私は、
胸のザワザワが止まらなくなった。

今はきれいで美しいものは
描けないとおもった。

ずっとザワザワしていた気持ちが
これを描き終った時、
ちょっと静かになりました。
萩尾望都

ー帯紙よりー




なのはな 漫画

(書籍の内容「小学館」より)

3・11以降に描かれた萩尾望都最新作品集
3・11の大震災と、それに続く原発事故。
かつてない事態に直面した作者は、
ザワザワとした気持ちを抱えながら、
フクシマの少女を主人公にした話題作「なのはな」と、
放射性物質と人間との関係をシニカルに描いた3部作
「プルート夫人」「雨の夜-ウラノス伯爵-」
「サロメ20××」を立て続けに発表しました。

今回はそれらに加え、
特別描き下ろし「なのはな-幻想『銀河鉄道の夜』」を収録しました。
今を生きる全ての人たちに読んでほしい作品集です。





東日本大震災と、それに続く原発事故に衝撃を受けた萩尾さん
何も手がつかない状態に…
そんなおり『復興のために経済を回さないと』と、
友人から誘われ訪れたお花見の会で、
そこに来ていた人に『福島はどうなるんでしょう、
避難している村や、街の人たちはどうなるんでしょう。』と聞いたら
『1986年にチェルノブイリで
原子力発電所が爆発する事故が起こり
土壌が放射性物質で汚染された。
それで、土壌をきれいにするために、
なのはなや麦を植えている。
日本もそうすればいいと思う。』
そう答えてくれたそうです。

それを聞いて萩尾さんは本書へと導かれいく




『なのはな』

たくさんのなのはなが咲く話を描きたい
それが希望になる。そう思って書かれた作品。
福島で被災した少女・ナホちゃんの物語。




『プルート夫人』
『雨の夜 ―ウラノス伯爵―』
『サロメ20XX』

絶世の美女(美男)の魅力に取り付かれ
危険だと解っていても逃れられない呪縛…
放射性物質を擬人化した3部作。
核エネルギーの力を危険だと知りながらも使用する
その欲望を止められない人間を描く。




『なのはな―幻想「銀河鉄道の夜」』

福島のナホちゃんのその後を描いている。
宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』と『ひかりの素足』との
コラボレーション作品。


(※以上、本書あとがきより引用)




萩尾望都さんファンの私としては
本書「なのはな」は、発売当時からとても興味があったのですが
東日本大震災や福島原発事故の衝撃が強すぎて
すぐには読めなかった…。
結局、購入するのに5年もかかってしまいました。


(ドキュメンタリー番組は忘れない為にもチェックしますが
 震災関連の映画はいまだに避けてしまう…)




萩尾漫画、凄すぎます!
もっと早く読めばよかった…^_^;

「なのはな」は私にとって
とても大切な1冊となりました。




テーマ : 漫画    ジャンル : アニメ・コミック
 2016_04_27




Studio Life「トーマの心臓」


萩尾望都さん原作「トーマの心臓」
劇団スタジオライフの創立30周年を記念して発売されたDVD
30,000円の値段にもめげずに!?注文していたのですが、昨日届きました!


トーマ



DISC.1~3に収録されていた
1996年 「トーマの心臓」 初演 ウエストエンドスタジオ
2006年 「トーマの心臓」 紀伊國屋ホール (Seele ver)
2014年 「トーマの心臓」 紀伊國屋ホール (Auslese ver)

我慢できずに1日で全て観てしまい、頭の中でずーっと
アヴェマリアとゴールドベルグ変奏曲のテーマが鳴り響いている


その上、2010年にNHK-BSハイビジョンで放送された
「トーマの心臓」まで観てしまい…只し、DVD傷がついていたらしく途中まで(>_<)
傷の修復できるかな?

ちなみに、2001年にNHK-BSで放送された「トーマの心臓」のDVDもあるので
日を改めてこちらも観る気満々でいる私!…我ながら呆れています…^_^;


同じ作品でも役者が変わるとまるで別物
私の持っている5つのDVDも全て違って面白いです!

2006年と2014年に紀伊國屋ホールにて上演された際は
東京まで(わざわざ)観に行きました♡

「トーマの心臓」は、何度観ても新しい発見のある素晴らしい作品です


ちなみに先行特典オリジナルグッズはランチバックでした


トーマ記念グッズ






テーマ : 演劇    ジャンル : 学問・文化・芸術
 2015_03_24




劇団スタジオライフが舞台『トーマの心臓』を初DVD化!!

萩尾望都初期の傑作を舞台化したもので、
これまで8度上演しているスタジオライフの代名詞とも言える作品。
DVDには、過去公演より抜粋した舞台本編のほかに、
同時上演した『訪問者』も収録。
さらに、特典映像として原作者・萩尾望都と演出家の倉田淳、
出演劇団員によるスペシャルインタビューも収録される予定だ。
また、萩尾望都がスタジオライフのために
カラーイラストを描き下ろしていることも明かされた。
(エンタステージより)


トーマの心臓 舞台


3公演収録ということなので、お値段もその分高めです^_^;

一般¥28,000(消費税・送料込¥31,080)
会員¥27,000(消費税・送料込¥30,000)

先行予約期間 2015年1月29日(木)~2月27日(金)先行特典オリジナルグッズ付き
       特典:過去の舞台写真等をまとめたヴィジュアルブック
通常販売開始 2015年3月25日(水)より

【収録内容】
1996年 「トーマの心臓」初演 ウエストエンドスタジオ
2006年 「トーマの心臓」紀伊国屋ホール (Seele.ver)
2014年 「トーマの心臓」紀伊国屋ホール (Auslese.ver)
【特典映像】
2000年 「訪問者」 シアターサンモール
     「萩尾望都×倉田淳×笠原浩夫×石飛幸治×山﨑康一 メモリアルトーク)

詳細は、下記のスタジオライフ オフィシャルにてご確認下さい。
http://studio-life.com/goods/dvd.html


待ちに待った「トーマの心臓」DVD化! ホント嬉しいです ♡ 
その上、初演も見られるなんて、まるで夢のよう(*^_^*)




テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌
 2015_02_04




09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.