「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」


2018年にテレビ放送された京都アニメーションによる
人気アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の完全新作劇場版


ヴァイオレット・エヴァーガーデン


――あいしてるってなんですか?
かつて自分に愛を教え、与えようとしてくれた、大切な人。
会いたくても会えない。永遠に。
手を離してしまった、大切な大切な人。
代筆業に従事する彼女の名は、〈ヴァイオレット・エヴァーガーデン〉。
幼い頃から兵士として戦い、心を育む機会が与えられなかった彼女は、
大切な上官〈ギルベルト・ブーゲンビリア〉
少佐が残した言葉が理解できなかった。
──心から、愛してる。
人々に深い傷を負わせた戦争が終結して数年。
新しい技術の開発によって生活は変わり、
人々は前を向いて進んでいこうとしていた。
しかし、ヴァイオレットはどこかでギルベルトが生きていることを信じ、
ただ彼を想う日々を過ごす。
──親愛なるギルベルト少佐。
また今日も少佐のことを思い出してしまいました。
ヴァイオレットの強い願いは、静かに夜の闇に溶けていく。
ギルベルトの母親の月命日に、
ヴァイオレットは彼の代わりを担うかのように花を手向けていた。
ある日、彼の兄・ディートフリート大佐と鉢合わせる。
ディートフリートは、ギルベルトのことはもう忘れるべきだと訴えるが、
ヴァイオレットはまっすぐ答えるだけだった。
「忘れることは、できません」と。
そんな折、ヴァイオレットへ依頼の電話がかかってくる。
依頼人はユリスという少年。
一方、郵便社の倉庫で一通の宛先不明の手紙が見つかり...。


製作年/2020年
内容時間/140分


監督/石立太一
原作/暁佳奈
脚本/吉田玲子
キャラクターデザイン/高瀬亜貴子
総作画監督/高瀬亜貴子
世界観設定/鈴木貴昭
美術監督/渡邊美希子
3D美術/鵜ノ口穣二
色彩設計/米田侑加
小物設定/高橋博行
撮影監督/船本孝平
3D監督/山本倫
音響監督/鶴岡陽太
音楽/エバン・コール
主題歌/TRUE「WILL」
挿入歌/茅原実里「みちしるべ」
エンディングテーマ/TRUE「未来のひとへ」
アニメーション制作/京都アニメーション


(声の出演)
ヴァイオレット・エヴァーガーデン/石川由依
クラウディア・ホッジンズ/子安武人
ギルベルト・ブーゲンビリア/浪川大輔
ディートフリート・ブーゲンビリア/木内秀信
カトレア・ボードレール/遠藤綾
ベネディクト・ブルー/内山昂輝
アイリス・カナリー/戸松遥
エリカ・ブラウン/茅原実里
ユリス/水橋かおり
リュカ/佐藤利奈
デイジー・マグノリア/諸星すみれ
ユリス父/遠藤大智
ユリス母/八十川真由野
シオン/松本恵



TVアニメのヴァイオレット・エヴァーガーデンを観て
この世界観に心震えるほどの感動を覚え虜になってしまい
昨年上映された劇場版『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』も観ました
外伝を観てヴァイオレットのことをもっと知りたくなり
暁佳奈さんの原作小説4冊を京アニより取り寄せ読破!
“劇場版を観る前に原作を読むぞ!”と先に小説を読んだのですが
映画の内容は小説版とかなり違ってました・・・^^;
でも2度感動をもらえ得した気分に(^^)

当初は4月に上映予定だったのですが新型コロナの影響で9月に変更
本当に楽しみにしていたので無事上映され嬉しいです

映像の美しさはもちろんですが音楽も素晴らしく
感動の物語を存分に楽しませてもらえました
全編を通して涙腺崩壊状態でしたが
あるシーンでは号泣しすぎて画面が涙でにじんで見えないほど!?
これからご覧になる方はハンカチではなくタオル持参の方がいいですよ
それも2枚必須です!(手拭用&涙用)

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は本作で完結
新作をもう観ることが出来ないのかと思うと寂しいです・・・が
素晴らしい作品を届けて下さった京都アニメーションのみなさま
本作に携わった全ての方々へ心から感謝申し上げたいです
感動をありがとうございますm(_ _)m



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2020_09_28




「二ノ国」


ゲーム会社レベルファイブのRPG「二ノ国」シリーズを映画化
ゲームクリエイター日野晃博さんが製作総指揮と原案・脚本、
スタジオジブリ出身の百瀬義行さんが監督
久石譲さんが音楽を担当
親友2人の声を山崎賢人さんと新田真剣佑さん、
ヒロイン役をひとり2役で永野芽郁さんが務めるなど
豪華声優陣も話題を呼んだ青春ファンタジーアニメ


ニノ国


心優しい秀才のユウとバスケ部のエースのハル、そしてハルの恋人コトナ。
3人は同じ高校に通う親友同士だった。
ある日、ユウとハルは現実世界と隣り合わせの魔法の国“二ノ国”に迷い込む。
そこで2人は、コトナにそっくりなアーシャ姫と出会い、
やがて二ノ国には現実世界=一ノ国と命がつながった
“もうひとりの自分”がいることを知る。
そんな中、アーシャ姫に死の呪いが掛けられ、
同時にコトナにも重い病気が発覚し…。



制作年/2019
内容時間/106分

監督/百瀬義行
製作総指揮/日野晃博
原作/レベルファイブ
原案・脚本/日野晃博
音楽/久石譲
キャラクターデザイン/西谷泰史
アニメーション制作/オー・エル・エム

(声の出演)
ユウ/山崎賢人
ハル/新田真剣佑
コトナ:アーシャ姫/永野芽郁
ヨキ/宮野真守
サキ:ヴェルサ/坂本真綾
ダンパ/梶裕貴
ガバラス/津田健次郎
バルトン/山寺宏一
フランダー王/伊武雅刀
お爺さん/ムロツヨシ


私はゲームをまるでやらないのでRPG「二ノ国」を知らなくて
音楽・久石譲さんということで「二ノ国」を観ました

まずはエンディングロールを観ての感想 “声優陣が凄すぎる!”
実は映画を観ている最中には誰の声なのか気付かなかった・・・^^;
それだけ物語の世界に入り込めたのかな!?

でも私が気になったのはメインキャスト陣ではなくダンパ
それからヨキ、映画を観ながら誰なの?と思っていたら
エンディングロールを見てビックリ&納得
ビックリはダンパの梶裕貴さん“エレンだったのね~♡”
納得はヨキの宮野真守さん“さすがです!”

ガバラスの津田健次郎さんもいい声で
9月14日に放送が再開されるNHK朝ドラ『エール』も楽しみです!



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2020_09_10




「HELLO WORLD」


「ソードアート・オンライン」シリーズの伊藤智彦監督が
主人公役に北村匠海さん、大人になった主人公役に松坂桃李さん、
ヒロイン役に浜辺美波さんという豪華な声のキャストを迎えて作った
オリジナル長編劇場アニメ
脚本は「正解するカド」「バビロン」の野崎まどさん


HELLO WORLD


2027年の京都。内気な男子高校生・直実の前に、
突然10年後の2037年から来たという未来の自分“ナオミ”が現われる。
ナオミは直実に対し、ある衝撃の事実と、
3カ月後、直実と恋人同士になって間もなく命を落とすという
同級生・瑠璃の悲劇を語る。
瑠璃にはむしろ苦手意識を抱いていた直実だったが、
ナオミの指示通りに行動するうち、次第に彼女の魅力に気付いていく。
そんな直実は、果たして瑠璃の運命を変えられるのか?



制作年/2019
内容時間/98分

監督/伊藤智彦
脚本/野崎まど
キャラクターデザイン/堀口悠紀子
音楽/2027Sound
アニメーション制作/グラフィニカ

(声の出演)
堅書直実/北村匠海
カタガキナオミ/松坂桃李
一行瑠璃/浜辺美波
カラス/釘宮理恵
千古恒久/子安武人
徐依依/寿美菜子
勘解由小路三鈴/福原遥


二転三転するストーリー展開を観ながら
何故か萩尾望都先生の短編マンガ『ラーギニー』と
黒沢清監督の映画『リアル~完全なる首長竜の日~』が頭に浮んできた
本作「HELLO WORLD」で描かれた世界が『ラーギニー』を連想させ
ラストシーンは『リアル・・・』を観て感じた“えーっ!!そうだったのー!”
心の叫びが同じだった!?
『リアル~完全なる首長竜の日~』をもう一度観たくなったので
来月のWOWOWでの放送を予約して観ます(^_^)v


最初は「HELLO WORLD」SF青春ロマンス!?と軽く見ていましたが
思っていた以上に内容が複雑で一度見ただけでは理解出来ず・・・
なので続けて二度観ました
そうしたら冒頭でちゃんとナオミが直実に説明していた!
研究所のシーンも最初に挿入されていたし
一度目に観た時は気にも止めなかったシーンが結構重要で^^;
難解なストーリー展開も面白かったのですが
映像もとても綺麗なので二度観ても楽しめました(^^)



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2020_08_24




『新世紀エヴァンゲリヲン』新劇場版三部作
「エヴァンゲリヲン新劇場版:序、破、Q」

『新世紀エヴァンゲリヲン』放送開始25周年、
そして『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開を記念して
NHKBSプレミアムにて放送
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 」5/9(土) 午後11:30
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 」5/23(土) 午後11:00
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 」5/30(土) 午後11:00


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」
序

2007年9月1日に公開され、全4部作のうち、序章的な位置づけにあたる。
本作のベースとなったのは、TVシリーズのうち第壱話から第六話まで。
14歳のシンジ少年が汎用ヒト型決戦兵器・人造人間エヴァンゲリオンに乗って
正体不明の敵性存在「使徒」と戦い始める契機と、
自分の暮らし、友人、街など身近なものを認識する過程が、
丁寧なタッチで再び語られ、1本の映画として再構成されている。
クライマックスは、国家規模のオペレーションを描いた「ヤシマ作戦」。
日本中の電力を箱根の一点に集め、シンジのEVA初号機が狙う
陽電子砲の起動エネルギーとする大プロジェクトだ。
自在に変形と攻撃を繰り返し、ネルフ本部へ侵入しようとする使徒。
人類すべての運命が自分の双肩にかかったとき、シンジの心中に芽生えたものは・・・。

公開年・月日/2007年9月1日
上映時間/98分

総監督/庵野秀明
監督/摩砂雪・鶴巻和哉
脚本/庵野秀明
原作/庵野秀明
製作総指揮/大月俊倫
撮影/福士享
編集/奥田浩史
音楽/鷺巣詩郎
主題歌/宇多田ヒカル「Beautiful World」


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
新世紀エヴァンゲリオン序・破

汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、
自ら戦うことを選んだ碇シンジ。
大きな運命を託された14歳の少年の物語は、
ここから未知の領域へ突入する。
綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカが
エヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。
加えて魅惑の新ヒロイン、マリが登場する。
謎の敵性体“使徒”とEVAシリーズの戦いは
新エヴァンゲリオン仮設5号機の参加で、さらに激しくエスカレートしていく。
スクリーンに続々と展開する、誰も見たことのないバトルシーン。

公開年・月日/2009年6月27日
上映時間/108分

総監督/庵野秀明
監督/摩砂雪・鶴巻和哉
脚本/庵野秀明
原作/庵野秀明
製作総指揮/大月俊倫・庵野秀明
撮影/福士享
編集/奥田浩史
音楽/鷺巣詩郎
主題歌/宇多田ヒカル「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」



「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」
Q

4部作の3作目。
『Q』は、前作から14年後の世界におけるNERVと反NERV組織「ヴィレ」の戦いなど、
TVシリーズや旧劇場版とは全く異なるストーリーが展開される。

公開年・月日/2012年11月17日
上映時間/95分

総監督/庵野秀明
監督/摩砂雪・前田真宏・鶴巻和哉
脚本/庵野秀明
原作/庵野秀明
製作総指揮/大月俊倫・庵野秀明
撮影/福士享
編集/李英美
音楽/鷺巣詩郎
主題歌/宇多田ヒカル「桜流し」

(声の出演)
「序・破・Q」
碇シンジ/緒方恵美
綾波レイ/林原めぐみ
葛城ミサト/三石琴乃
赤木リツコ/山口由里子
碇ゲンドウ/立木文彦
渚カヲル/石田彰
冬月コウゾウ/清川元夢
日向マコト/優希比呂
伊吹マヤ/長沢美樹
青葉シゲル/子安武人
鈴原トウジ/関智一
相田ケンスケ/岩永哲哉
洞木ヒカリ/岩男潤子
キール・ローレンツ/麦人
「序・破」
ペンペン/林原めぐみ
「破」
碇ユイ/林原めぐみ
「破・Q」
式波・アスカ・ラングレー/宮村優子
真希波・マリ・イラストリアス/坂本真綾
加持リョウジ/山寺宏一
「Q」
鈴原サクラ/沢城みゆき
高雄コウジ/大塚明夫
長良スミレ/大原さやか
多摩ヒデキ/勝杏里
北上ミドリ/伊瀬茉莉也


私が初めてEVAを観たのはTVではなく映画
『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』なんです
正直に言うと、
「何コレ意味不明!?どうして人気があるのかな?」と・・・
でもそれはTV版を観ていないからだよね!?ということで
TV版全巻レンタルで観ました!
これでEVAの面白さに気付き・・・でも意味不明なのは変わらず^^;
そして今回の「序・破・Q」を観てさらに謎が深まり・・・
特に「Q」はよく分からなかった・・・でもそこが面白いんですよ!!

新型コロナウイルスの影響により公開延期が発表された
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』
HPに近日公開とありますが、まだ公開日は発表されていません
本当に劇場公開日が待ち遠しいです!



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2020_06_02




「バースデー・ワンダーランド」


柏葉幸子さんの児童文学『地下室からの不思議な旅』を
『カラフル(2010)』『河童のクゥと夏休み』の原恵一監督がアニメ化


バースデー・ワンダーランド


誕生日の前日、内気な少女アカネは、
奔放な叔母チィの営む骨董品店で、
地下室から現われた大錬金術師ヒポクラテスとその弟子ピポに出会う。
彼らはアカネを救世主と呼び、自分たちの世界を助けてほしいという。
無理だと断わるアカネだが、好奇心旺盛なチィにも促され、
半ば無理やり連れて行かれたのは、カラフルで不思議な異世界“ワンダーランド”。
ヒポクラテスによると、この世界から色が失われようとしているというのだが…。


制作年/2019
内容時間/116分

監督/原恵一
原作/柏葉幸子
脚本/丸尾みほ
キャラクターデザイン/イリヤ・クブシノブ
作画監督/浦上貴之
作画監督/小林直樹
作画監督/霜山朋久ほか
音楽/富貴晴美
アニメーション制作/SIGNAL.MD

(声の出演)
アカネ/松岡茉優
チィ/杏
ミドリ/麻生久美子
ピポ/東山奈央
ヒポクラテス/市村正親
ザン・グ/藤原啓治
ドロポ/矢島晶子

原恵一監督と杏さんのコンビは
『百日紅~Miss HOKUSAI~』以来?
北斎の娘役(声)の杏さんがとても嵌まり役で
本作でのチィもすごく合っていました!
自由奔放な役柄と杏さんの声がピッタリ!
そのチィに振り回されるアカネ役は松岡茉優さん
アカネを不思議な世界へと導くヒポクラテスは市村正親さん

そして今年4月12日に逝去された藤原啓治さんが
ザン・グ役で出演されています
藤原さんは『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役や
「交響詩篇エウレカセブン」のホランド役など様々なアニメ作品で活躍し
海外映画や海外ドラマの吹き替えなど幅広い役柄を演じていました
心よりご冥福をお祈りいたします。


「バースデー・ワンダーランド」物語としても面白かったのですが
映像がホントステキ♡
背景や小物が(羊も)とてもカワイイので
どのカットでも絵になり見惚れてしまいました
チィが蚤の市でお気に入りの物を買い漁っていたのですが
チィのその気持ちがよく分かります(^_^)v

ワンカットですが・・・ステキな画像
バースデイ ワンダーランド 金魚



テーマ : アニメ    ジャンル : 映画
 2020_05_21




09  « 2020_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

SHION

Author:SHION

アクセスカウンター

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.