「吉祥天女」


「富江 tomie」などの及川中監督が、
「ラヴァーズ・キス」に続いて吉田秋生原作に挑んだ青春スリラー。
“天女の羽衣伝説”をモチーフに、
ある名家に生まれた美少女・小夜子をめぐる愛憎劇と、
過去と現在で起きる悲劇を描く。


吉祥天女


昭和45年。金沢のとある高校に、
大地主である叶家の娘・小夜子が転校して来る。
幼いころ親戚に預けられた彼女は、
建設会社社長の息子・暁との縁談話のため戻ってきたのだ。
妖しいまでの美貌を持つ小夜子は
またたく間に周囲の人間たちを惑わしていく。
彼女の同級生で、暁の弟でもある涼もまた小夜子に惹かれていたが、
兄のことから彼女に冷たく当たってしまう。
一方、同じく同級生の由似子は小夜子を慕い、友情を育むのだが…。


制作年/2007
内容時間/117分

監督/及川中
脚本/及川中
撮影/柳田裕男
音楽/神津裕之

(CAST)
叶小夜子/鈴木杏
麻井由似子/本仮屋ユイカ
遠野涼/勝地涼
麻井鷹子/市川実日子
遠野暁/深水元基
小川雪政/津田寛治
叶浮子/国分佐智子
遠野一郎/嶋田久作
叶あき/江波杏子


実は私、吉田秋生さんの大ファンなので
もちろん「吉祥天女」も読んでいます
「吉祥天女」が映画化されたことは知っていたのですが
上映当時、私の住む地域での上映がなく(記憶は曖昧ですが…たぶん)
WOWOWでの放送でやっと観ることができました

ファン目線で申し上げると…これって吉田秋生さんの『吉祥天女』!?
なぜかというと、キャスティングがいまひとつで…
まずは小夜子役の鈴木杏さん、大好きな女優さんですが
私の思い描いていた小夜子のイメージと違うんですよ
小夜子の切れ長の妖艶な流し目?
目がくりっとした鈴木杏さんは由似子役の方がよかったかな
ただし、遠野涼役の勝地涼さんと
由似子役の本仮屋ユイカさんはよかったです
そういえば由似子のお兄さんがお姉さんに!?
市川実日子さん演じる鷹子になっていた
鷹子お姉さん雰囲気は合っていました(^_^)v

もうひとつファン目線で言わせてもらえば
脚本どうしてこうなったの?
エンディングは原作通りでいって欲しかった!
あれでは小夜子の魅力が伝わらない
涼のイメージも中途半端になった感が拭えない
二人の最後のシーンを変えた意図は何なんでしょう?

タラタラ文句ばかりでスミマセン
でも原作漫画を読んでいなければ
鈴木杏さんの新たな魅力を発見できたので
この内容でも全然OK(^_^)v


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2021_12_06




「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」


令和最初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の単独劇場版。
TVシリーズ最終回の後を舞台に、仮面ライダーゼロワンたちが
最強の敵・仮面ライダーエデンに立ち向かう。


仮面ライダー ゼロワン REAL×TIME


「神が6日で世界を創造したのなら、私は60分でそれを破壊し、楽園を創造する」
突如現われた謎の男エス=仮面ライダーエデンは
数千の信者とともに世界中で同時多発テロを起こす。
大混乱の中、飛電或人=仮面ライダーゼロワンをはじめ、
不破諫、刃唯阿、天津垓、そして迅と雷もそれぞれ仮面ライダーに変身して
戦いを繰り広げながら真相究明に奔走する。
果たして或人たちは60分の間に人類とヒューマギアを救うことができるのか?


制作年/2020
内容時間/80分

監督/杉原輝昭
原作/石ノ森章太郎
脚本/高橋悠也
撮影/倉田幸治
音楽/坂部剛

(CAST)
飛電或人:仮面ライダーゼロワン/高橋文哉
不破諫:仮面ライダーバルカン/岡田龍太郎
イズ:アズ/鶴嶋乃愛
刃唯阿:仮面ライダーバルキリー/井桁弘恵
迅:仮面ライダー迅/中川大輔
滅:仮面ライダー滅/砂川脩弥
天津垓:仮面ライダーサウザー/桜木那智
雷/山口大地
亡/中山咲月
福添准/児嶋一哉
エス:仮面ライダーエデン/伊藤英明
ベル:仮面ライダールシファー/福士誠治


「仮面ライダーゼロワン」TV版は観ていないのですが
実は、仮面ライダーというよりは…高橋文哉さん見たさで本作を観ました^^;

TBSで放送中の金曜ドラマ『最愛』で
吉高由里子さん演じる主人公の弟・朝宮優を
本作の主人公・飛電或人役の高橋文哉さんが演じていると知り
ちょうどWOWOWで「仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」が放送されたので
HDDに録画して観ることができました(ラッキー♡)
WOWOWさんいつもお世話になっております。ありがとうm(_ _)m

でもお宝キャストは高橋文哉さんだけではなかった!!
福士誠治さんも出演しているではないですか――!!
でも悪役でしたが…^^; 福士誠治さんの出演、悪役でも嬉しかったです(^^)

内容的には(元が分からないので)ちゃんと理解出来たのか自信はないのですが…
でもマトリクスのような世界観で映像的にも面白かったです
なによりキャストが美男美女ぞろいで目の保養になりました♡


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2021_12_05




「アウトブレイク」


ベストセラー実録小説「ホット・ゾーン」も取り上げた“エボラ出血熱”を参考に、
未知のウイルスが巻き起こす恐怖を描いて大反響を呼んだヒット作。
専門家をして“地球上における人類の永続的優位を脅かす、
最大の存在”と言わしめるのがミクロの怪物、ウイルス。
思わず手に汗握るスリルを満載した、戦慄と興奮の話題作。


アウトブレイク


合衆国陸軍で伝染病を研究している科学者サムは出張先のアフリカで、
新種の病原体“モタバ・ウイルス”の人間に対する猛烈な威力を知る。
彼が米国に帰国後、カリフォルニアのある町で同じような伝染病が発生し、
サムと仲間の科学者たちは現地に向かう。
どうやらウイルスの感染経路はアフリカから米国に密輸された、
1匹のサルらしく、一同はその行方を追う。
さらに、この事故にはほかにも意外な背景もあることが分かっていき…。


原題/Outbreak
制作年/1995
制作国/アメリカ
内容時間/129分

監督/ウォルフガング・ペーターゼン
製作/ウォルフガング・ペーターゼン
製作/アーノルド・コペルソン
製作/ゲイル・カッツ
脚本/ローレンス・ドゥウォレット
脚本/ロバート・ロイ・プール
撮影/ミヒャエル・バルハウス
音楽/ジェームズ・ニュートン・ハワード
SFX/ボス・フィルム

(CAST)
サム・ダニエルズ/ダスティン・ホフマン
ロビー/レネ・ルッソ
フォード准将/モーガン・フリーマン
マクリントック/ドナルド・サザーランド
ケーシー/ケヴィン・スペイシー
ソルト/キューバ・グッディング・ジュニア
ジンボー/パトリック・デンプシー


「アウトブレイク」は上映当時劇場でも観たのですが
WOWOWで放送されたので久々に観ました
初めて観た時、すごくショッキングな内容で戦慄を覚えたのですが
現実にパンデミックで二年以上も苦しめられることになるとは
その当時は想像すらできませんでした
まさか現実にパンデミックが起こるわけがないと
映画を観た当時は脳天気に思い込んでいましたし
実際に、エボラやエイズ、SARSやMERSコロナウイルスも
パンデミックになるほどの広がりはなかったので
新型コロナも同様に収束できるのでは?と
…今から思えばなんという平和ボケ…

映画でのラストでは救いがありましたが
今現在進行形のパンデミックの終息はまだ見えません…
南アフリカなどで感染が広がる新型コロナの変異株「オミクロン」
日本ではデルタ株が収束しやっと一息つけたと思っていたら
また新たな脅威(オミクロン)が差し迫っている(第6波)!!
『国立感染症研究所はきょう(28日)、国内で最も警戒度が高い
「懸念される変異株」に指定しました』と報じていましたが
水際対策でどこまで日本での感染を先延ばしにできるのか
個人での対策も今まで以上に気をつけなくては!と思うのですが
デルタ株の減少でゆるんでしまった危機意識を
再度取り戻すのにも時間がかかりそうで心配です

映画の感想?
その当時のハリウッド映画らしい展開で
ハラハラドキドキさせられつつも
ラストはお決まりのパターンで、私にとってはそこが良かった
観客が求めているストーリー展開で全然OK!の映画でした
現実でも一日も早い終息を願うばかりです


テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2021_11_29




映画「クロサギ」


山下智久さん、堀北真希さんの共演で大ヒットした
(原案・夏原武、作画・黒丸による)
ベストセラーコミックを原作とするTVドラマの劇場版
「詐欺師だけを狙って詐欺を仕掛ける“クロサギ”の主人公は、
日本の経済界を揺るがす陰謀に巻き込まれる。」


クロサギ


家族を心中に追いやった詐欺師・御木本を追う“クロサギ”こと黒崎。
あるとき彼は、情報源である裏社会のフィクサー、桂木からの依頼で、
贈答詐欺師・石垣を新たな標的に定める。
だがやがて、知能犯係の刑事・神志名や
大企業を専門にした詐欺師・白石らもまた
石垣を追っている事実が判明する。
どうやら石垣の裏には何者かが潜んでおり、
彼らはかつて日本の経済界を揺るがした巨大詐欺を再現しようと
共謀しているらしいのだが……。



制作年/2008
内容時間/127分

監督/石井康晴
プロデュース/伊與田英徳
脚本/篠崎絵里子
撮影/原田幸治
撮影/森哲郎
音楽/山下康介
主題歌/NEWS「太陽のナミダ」
挿入歌/山下智久「抱いてセニョリータ」

(CAST)
黒崎/山下智久
吉川氷柱/堀北真希
白石陽一/加藤浩次
三島ゆかり/市川由衣
さくら/大地真央
石垣徹/竹中直人
桂木敏夫/山崎努
神志名将/哀川翔
御木本/岸部四郎
桃山哲//田山涼成
早瀬真紀子/奥貫薫
鷹尾礼二/北村有起哉
新川波江/杉田かおる
プログラマー/我修院達也
偽造手形職人/ミッキー・カーチス
蔵本俊介/石橋蓮司
さくらの父/峰岸徹
桶川レイコ/飯島直子
桶川桃花/吉田里琴
綿貫裕二郎/笑福亭鶴瓶
黒崎遼一/杉本哲太

原作漫画は未読ですが、TVドラマ版は観ていました
でも内容をすっかり忘れていて…
映画版も観たような?…コチラも健忘症です^^;
逆に忘れていたのが功を奏して?
映画「クロサギ」新鮮な気持ちで楽しめました
堀北真希さんの出演シーンが少なかったのは残念ですが
山下智久さんを存分に楽しめたので由とします(^^)
それと難病の桃花役を演じていた吉田里琴さん
(2016年4月に一時芸能界を引退したが、2017年4月から復帰し
現在の芸名・吉川愛へ改名)
吉川愛さん今活躍中の注目の女優さんですが子役時代も可愛い~♡
子役時代の吉川さんを見ることができラッキー(^_^)v

「クロサギ」は2008年に制作された映画ですが
もう浦島太郎状態で懐かしい…山下さんのTVドラマ復帰を切望!!

※山下智久さん出演予定のドラマ情報です↓
(・WOWOWの2022年春放送予定のドラマ『TOKYO VICE』に出演
・来年4月期のNHKドラマ10
ビッグコミックに連載中の人気漫画「正直不動産」を原作とした社会派ドラマで、
山下智久さんは主人公の嘘がつけなくなった不動産屋の営業マンを演じる予定)
TVドラマ放送、今から楽しみです(^^)


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2021_11_24




「さんかく窓の外側は夜」

ヤマシタトモコさんの同名コミックを
岡田将生さんと志尊淳さんのダブル主演で実写映画化
「霊が視える男」と「霊を祓える男」の
心霊探偵バディの活躍を描いたミステリー。


さんかく窓の外側は夜


書店で働く三角は幼いころから
幽霊が見えるという特異体質に悩まされていた。
ある日、書店に除霊師だという冷川が現われ、
三角は彼の「僕といれば怖くなくなりますよ」というひと言で
除霊作業の仕事を手伝うことに。
そんな中、彼らは刑事の半澤から1年前に起きた
未解決殺人事件の捜査協力を持ち掛けられる。
調査を進める冷川と三角は自殺した犯人の霊と接触。
犯人の霊を通して見た情報をもとに、2人は真相に近づいていくが…。



制作年/2021
内容時間/103分

監督/森ガキ侑大
原作/ヤマシタトモコ
脚本/相沢友子
撮影/近藤哲也
音楽/山口由馬
主題歌/ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」

(CAST)
冷川理人/岡田将生
三角康介/志尊淳
非浦英莉可/平手友梨奈
非浦松男/マキタスポーツ
三角則子/和久井映見
石黒哲哉/筒井道隆
半澤日路輝/滝藤賢一
半澤冴子/桜井ユキ
石井慶子/北川景子
逆木一臣/新納慎也


原作は未読ですが、TVアニメ版は観ています(BSフジで放送中)
アニメが面白いので映画も観てみたいな!?と
WOWOWで放送された際、HDDに録画して観ました

主役の二人が私のイメージとは少し違いましたが
でも、冷川理人役の岡田将生さん
三角康介役の志尊淳さんは良かったですよ
(イメージと違ったのは演出や脚本のせい?)
非浦英莉可役の平手友梨奈さんと
半澤役の滝藤賢一はイメージとピッタリでした
特に平手さんの独特な雰囲気いいですね~

私が気になった演出や脚本は、短い尺に無理に合わせた?
でも先にアニメ版を観たからそう感じたのかも?
映画が先ならそれはそれで楽しめたと思います
ただ、お決まりのラストはナシでもよかったかな?
第二弾!続編制作するなら非浦英莉可のラストシーン全然OKですが
続編予定ありますかね?

ところで
北川景子さんがカメオ出演で…もっと登場シーンがあると思っていた
ホワイトボードに貼られた写真での再登場
なんと贅沢なキャスティング!


テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2021_11_17




11  « 2021_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

SHION

Author:SHION

アクセスカウンター

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.