「パラサイト 半地下の家族」


第92回アカデミー賞で作品賞など最多の4部門で受賞した、
韓国のポン・ジュノ監督による秀作


パラサイト


父ギテク、母チュンスク、息子ギウ、娘ギジョンという4人家族は、
ギテクが無職であることもあって貧しく、
下半分が地下にある住居で暮らす。
ギウは友人の大学生ミニョクから家庭教師の仕事を紹介される。
仕事先は高台にある、IT企業の社長パク・ドンイクの一家の豪邸で、
高校生の娘を教えることに。
やがてパクの妻ヨンギョに頼まれ、
ギジョンを幼い息子の家庭教師として紹介。
結局ギテクら4人とも豪邸で働くことになるが…。



原題/Parasite
制作年/2019
制作国/韓国
内容時間/132分

監督/ポン・ジュノ
製作/ポン・ジュノ
製作/クァク・シネほか
脚本/ポン・ジュノ
脚本/ハン・チンウォン
撮影/ホン・ギョンピョ
音楽/チョン・ジェイル

(CAST)
キム・ギテク/ソン・ガンホ
パク・ドンイク/イ・ソンギュン
パク・ヨンギョ/チョ・ヨジョン
キム・ギウ/チェ・ウシク
キム・ギジョン/パク・ソダム
キム・チュンスク/チャン・ヘジン
ミニョク/パク・ソジュン


私が「パラサイト」を観て最初に感じたことは
ポン・ジュノ監督の脚本に魅せられた作品
それに尽きると思います
もちろんカメラワークも素晴らしく
キム・ギテク役のソン・ガンホさんをはじめ
役者陣の演技も凄かった
中盤まではコミカルなシーンもあり(私は笑えなかったけど^^;)
家族全員がパク家に就職!これがパラサイトではないよね!?
いつパラサイトするのかな?と思っていたら
まさかの三重構造に愕然

大雨のシーンからラストまで一気にストーリーが動き出し
(細かい部分を見ると突っ込みどころ満載でしたが・・・)
それでもこの展開は想像できなかったので
脚本に拍手ですね(パチパチパチ)

ソン・ガンホさんの怒りが蓄積されていく演技は見事でした
キム・ギテク本人も気づかない怒りというのか格差社会への恨み!?
その負のポイントが少しずつ加算され最後に振り切れてしまう
格差を描いた作品は他にも沢山ありますが
キム・ギテクのような登場人物の描き方は初めてなのでは?
私が今までに観た映画では(キム・ギテク)いませんでした



テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画
 2020_11_16




映画「大好きだから」


「猟奇的な彼女」のチャ・テヒョンが主演した
韓国産のコミカルラブファンタジー。


大好きだから


音楽家イヒョンは歌手の卵である後輩ヒョンギョンに
プロポーズしようとしたその日、交通事故で重傷を負う。
彼は目覚めると記憶を失っており、
しかも彼の心は高校の保健室にいる生徒マリの体に入っていた。
マリは学年トップの秀才で大学受験を控えていたが、
同級生の子どもがお腹にいた。
やがてあるきっかけから、イヒョンの心は新たに、
妻と離婚寸前である中年刑事パクの中へ。
イヒョンはマリの親友スカリーに助けを求めるが…。



原題/Because I Love You
制作年/2017
制作国/韓国
内容時間/111分

監督/チュ・ジホン
脚本/ファン・スンジェ
撮影/キム・ギテ
音楽/キム・ジュンソク

(CAST)
チン・イヒョン/チャ・テヒョン
スカリー/キム・ユジョン
ヒョンギョン/ソ・ヒョンジン
キム・マリ/キム・ユネ
チャンヨン/イム・ジュファン
パク刑事/ソン・ドンイル


久々に韓国映画を観ました。
スカリー役のキム・ユジョンさん可愛いかったです
ユジョンさんが子役で出演していた『太陽を抱く月』での
清楚なお嬢様とは違い今回は主人公をサポートするしっかり者の女子高生
キム・ユジョンさん、これからも要チェックの女優さんです。

主人公のイヒョンを演じたチャ・テヒョンさん
女子高生や刑事、認知症のおばあさんと
次々に憑依していく役どころをコミカルに演じており
特に女子高生マリになったイヒョンの制服姿は笑えました。

コミカルラブファンタジーと言うよりは
ヒーリングファンタジー!?
コミカルなだけでなくホロリとさせられるシーンもあり
ラストは描き過ぎかな!?とは思いましたが
このラストでさらに心がホンワカとなりました(^_-)-☆




テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画
 2018_09_06




韓国映画「ネコのお葬式」


SUPER JUNIORのカンイン主演の
ほろ苦いラブストーリー


ネコのお葬式 MOVIE


ミュージシャン志望の青年ドンフンと、漫画家志望の女性ジェヒ。
知人の結婚式で出会った2人は恋に落ち、一緒に暮らし始める。
その矢先、ジェヒは近くに捨てられていた子猫を拾い、
クルムと名付けて飼い始めた。
だが、2人と1匹の暮らしは長くは続かず、
ささいなことからドンフンとジェヒの仲は破局してしまう。
1年後、ドンフンが引き取っていたクルムが突然他界し、
2人はお葬式のために別離以来初めて顔を合わすのだが…。




原題/Cat Funeral
制作年/2015
制作国/韓国
内容時間/108分

監督/イ・ジョンフン
製作/イ・ジョンフン
脚本/イ・ジョンフン
撮影/キム・ムヨ
音楽/イルマ


(CAST)
ドンフン/カンイン
ジェヒ/パク・セヨン
ヒョンソク/チョン・ギョウン
ホンヨプ/カン・ギドゥン
ミンジュン/チョン・グン
ドンフンの父/キム・ビョンチュン


ドンフンとドンフンの元恋人ジェヒは
クルム(ネコ)を埋葬する為
2人で埋葬場所の島へ向かう
その小旅行の合間に2人と1匹で過ごした日々が挿入され
過去と現在を交互に描くことで
主人公たちの口に出せない想いが伝わってくる…
そんな切ない物語を描きたかった!?と思うのですが
でもあまり切なさは伝わらなかったですね^_^;


タイトル「ネコのお葬式」のネコにつられて観たので
肝心の!?ネコのシーンが少なかったのが残念

カンインの歌声はステキでしたが
歌以外の魅力があまり感じられず…それも残念

ストーリーもいまひとつだったので
途中から(カンインの歌以外は)倍速で観てしまいました^_^;




テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画
 2018_02_24




韓国映画「私を忘れないで」


「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソンと
「彼女を信じないでください」のキム・ハヌルが
初の共演を果たしたラブストーリー。

10年間の記憶を失った男と、
ある秘密を持った女性との切ない恋を描き出す。


私を忘れないで


警察署に現われ、「自分の失踪届を出したい」と依頼したひとりの男。
交通事故で10年間の記憶をなくしてしまったという彼の正体は、
エリート弁護士のソグォンであった。
仕事や友人、家族のこと、そしてなにより
自分がどんな人間だったかすら思い出せない彼は、
治療のために通う病院で、自分を見て涙を流す女性ジニョンと出会う。
気になったソグォンは彼女に話しかけ、
それをきっかけに2人は少しずつ親しくなっていくが…。


原題/Remember You
制作年/2016
制作国/韓国
内容時間(字幕版)/107分


監督/イ・ユンジョン
製作/チョン・ウソン
脚本/イ・ユンジョン
撮影/チェ・チャンミン
音楽/モグ


ヨン・ソグォン/チョン・ウソン
キム・ジニョン/キム・ハヌル
オ・グォノ/ペ・ソンウ
キム・ヨンヒ/チャン・ヨンナム
ソニ/チョ・イジン


韓国映画を久々に観ましたが
タイトル通りの映画でした。「私を忘れないで」

主人公ソグォンが記憶喪失になっているので
「自分の失踪届を出したい」というシーンが映画の冒頭に

病院で偶然出会った不思議な女性ジニョン
ジニョンとの出会いがソグォンを明るくするけれど
それでも重苦しい空気が通奏低音のように
映画のラストまで流れ続け
観終えた後に悲しみだけが残った映画でした。


ネタバレになってしまうので詳しくは記せませんが
記憶をなくしてしまったことで自らをガードしている半面
思い出せないことでずっと苦しみ続けてしまう…
ソグォンにとってはどちらがよかったのだろう
私の感想としては記憶喪失のままの方がよかったのかな?
そう感じましたが…でも思い出せないのも辛いし…


この映画を観るのは落ち込んでいる時は避けた方がいいかも?
これから観る予定の方は元気を充電してから観ましょう!




テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画
 2017_08_25




韓国映画「世界で一番いとしい君へ」


カン・ドンウォンとソン・ヘギョ共演のヒューマンドラマ。

先天性の難病“早老症”を患う16歳の少年と、
若くして子どもを持った両親、
彼らの心の触れ合いを感動的に描写。


世界で一番いとしい君へ MOVIE


テコンドーの選手として将来を期待されていたデスと、
歌手を夢見ていたミラは恋に落ちるが、
ミラは17歳で妊娠してしまう。
家族の反対を押し切って結婚した2人だが、
生まれて来た息子のアルムは
普通の人よりも何倍も速く成長老化してしまう
先天性の難病“早老症”を患っていた。
デスとミラは愛情たっぷりにアルムを育て、
幸せな家庭を築いていくが、
16歳になったアルムの身体年齢は80歳を超え、
余命いくばくもなく……。



原題/My Brilliant Life
制作年/2014
制作国/韓国
内容時間/117分


監督/イ・ジェヨン
脚本/チェ・ミンスク
脚本/イ・ジェヨン
脚本/オ・ヒョジン
撮影/イ・ジェヒョク
音楽/チョン・ジェヒョン


(CAST)
デス/カン・ドンウォン
ミラ/ソン・ヘギョ
アルム/チョ・ソンモク
チャン・ドクス/ペク・イルソプ
主治医ソンテ/イ・ソンミン
デスの父/キム・ガプス



お父さん役のカン・ドンウォンさんと
お母さん役のソン・ヘギョさん見たさに
WOWOWで放送された際、予約録画した映画です。
内容はまるで知らなかったのですが
“早老症”を扱った映画だと知り
アシュリーちゃんのことを思い出しました。
生前のアシュリーちゃんはとても前向きで
難病を抱えながらも毎日の日々を大切に生き抜いた
とてもステキな女の子でした。


映画では16歳のアルムが“早老症”で
身体年齢は80歳を超え余命いくばくもない…
それでも両親やおじさんの前ではいつも明るくふるまい
毎日を健気に生きている
でもある出来事がアルムを追い詰めてしまい…。


アルム役を演じたチョ・ソンモクさん
素晴らしい演技で光っていました。
(嵐の大野さんに似ている?)
アルム笑顔の裏に隠されている切ない思いが
ひしひしと伝わってきました。
撮影当時13歳だったチョ・ソンモクさん
これからの活躍がとても楽しみです。



テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画
 2017_06_21




10  « 2021_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

SHION

Author:SHION

アクセスカウンター

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

QRコード

QR




PAGE
TOP.