「友罪」



薬丸岳さんの「友罪」


―過去に重大犯罪を犯した人間が、会社の同僚だとわかったら?―
ミステリ界の若手旗手である薬丸岳が、
児童連続殺傷事件に着想を得て、
凶悪少年犯罪の「その後」を描いた傑作長編!


友罪 BOOK


あなたは“その過去”を知っても友達でいられますか?
埼玉の小さな町工場に就職した益田は、
同日に入社した鈴木と出会う。
無口で陰のある鈴木だったが、
同い年の二人は次第に打ち解けてゆく。
しかし、あるとき益田は、鈴木が十四年前、
連続児童殺傷で日本中を震え上がらせた
「黒蛇神事件」の犯人ではないかと疑惑を抱くようになり―。
少年犯罪のその後を描いた、著者渾身の長編小説。



映画『友罪』


友罪 MOVIE


映画は大ヒット上映中!
生田斗馬さんと瑛太さんが共演ということもあり
観に行きたい!と思うのですが
内容が『神戸連続児童殺傷事件』と重なるので
先に原作を読んでから劇場へ行くかどうか決めようかと・・・
ということで原作を図書館で借りて読みました。

先に映画のキャストをチェックしていたので
益田(生田斗真)、鈴木(瑛太)、美代子(夏帆)、清美(山本美月)
読みながら映画を観ているような感覚に?

薬丸岳さんの原作を映画でどう描いているのか
とても興味はあるのですが
でも観るのは辛いかも・・・
原作を読んだ後でも劇場へ行くかまだ悩んでいます^_^;




テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2018_05_31


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QR




PAGE
TOP.