「ピーチガール」

Category: 映画 > ・邦画  


映画「ピーチガール」

上田美和さんの大ヒットコミックを、
今回が映画初監督となった神徳幸治さんが映画化。

ピーチガール MOVIE

色黒な肌に赤い髪という派手な見た目のせいで、
いつも周囲から「遊んでそう」と誤解されてしまうが、
中身は超ピュアな女子高生・もも。
真面目で硬派なさわやか男子・とーじにずっと片思いしていたが、
入学早々、学校一のモテ王子・カイリに、
とある勘違いから一方的にキスをされ学校中の噂に!
さらに、ももの幸せを邪魔しようと、
最強の小悪魔・沙絵が次々と罠を仕掛け、絶体絶命の大ピンチ!
カイリととーじ。全くタイプの違う二人の間で心が激しく揺れ動くもも。
果たして最後に選ぶのは――?


制作年/2017
内容時間/117分

監督/神徳幸治
脚本/山岡潤平
撮影/小松高志
音楽/蔦谷好位置

(CAST)
安達もも/山本美月
岡安浬/伊野尾慧
東寺ヶ森一矢/新田真剣佑
柏木沙絵/永野芽郁
安芸操/本仮屋ユイカ
岡安涼/水上剣星
岡安崇史/升毅
安達桜子/菊池桃子


上田美和さんバージョンのポスターもありましたよ(^_-)-☆

ピーチガール コミック


原作漫画(全18巻)は、講談社『別冊フレンド』で
1997年10月号~2004年1月号まで連載。

2001年に台湾でテレビドラマ化され
2005年にはテレ東でテレビアニメにも!
そして2017年に実写映画化とは、凄い人気だったんですね!!
私は「ピーチガール」を知らなかったので
『イタズラなKiss』や『花より男子』のような人気?

漫画は未読なので知りませんが、映画は突っ込みどころ満載で
ももや沙絵だけでなく、カイリやトージにも
“それはないでしょう?”と、ダメ出ししながら観ました
でも、その突っ込みながら観る!が面白かったのよね(^^)

今が旬の若手俳優陣をキャスティング
山本美月さん、高校生ヒロイン役を頑張りましたね!
ヒロインのライバル、小悪魔・沙絵を演じたのは
NHK朝ドラのヒロインでも大活躍中の永野芽郁さん
芽郁さんが演じる小悪魔は、可愛すぎて憎めない!?

カイリとトージを演じていた伊野尾慧さんと新田真剣佑さん
まるで漫画から抜け出たようなで
キャスティングよかったです。



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2018_04_21


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QR




PAGE
TOP.