「女が眠る時」

Category: 映画 > ・邦画  


映画「女が眠る時」

WOWOWのW座からの招待状枠にて上映
ビートたけしさん、西島秀俊さんらの競演で
「 スモーク」のW・ワン監督が放つ、異色の官能サスペンスドラマ。


女が眠るとき


初めて書いた小説がヒットしたものの、
その後は鳴かず飛ばずの状態がずっと続いている作家の清水。
ある日彼は、倦怠ムード漂う妻の綾とともに、
海辺のリゾートホテルで1週間の休暇旅行を楽しむことに。
滞在初日、清水は、初老の男と若くて美しい女性が、
ホテルのプールサイドで異様な存在感を放っているさまを目にして、
思わず好奇心をそそられる。
それ以来、清水は2人の行動をひそかに追いかけて
監視するようになるのだが…。


制作年/2016
内容時間/103分

監督/ウェイン・ワン
脚本/マイケル・K・レイ
脚本/シンホ・リー
脚本/砂田麻美
撮影/鍋島淳裕
音楽/ユウキ・ヤマモト

(CAST)
佐原/ビートたけし
清水健二/西島秀俊
美樹/忽那汐里
綾/小山田サユリ
飯塚/リリー・フランキー


不思議な映画でした。
現実なのか、妄想なのか、それとも小説の中の話?
浮遊感のある捉えどころのない映画
私の理解力の範囲を超えた映画なので
感想が記せません・・・^_^;

ただひとつ言えることは
ビートたけしさん、西島秀俊さんだから成り立った映画!?
ストーリーより二人の演技の方が気になりました
二人とも何かしでかしそうで危ないなぁ・・・と

監督は何を伝えたかったのかしら?



テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2018_04_02


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2018_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QR




PAGE
TOP.