「陽だまりの彼女」

Category: 映画 > ・邦画  


映画「陽だまりの彼女」


松本潤さんと上野樹里さんが初共演した
ファンタジーラブストーリー。


陽だまりの彼女 MOVIE


鉄道系の広告代理店で働く新人営業マンの浩介は
少し内気で鈍感な男子で、冴えない毎日を送っていた。
ある日、営業の仕事で女性用下着メーカーを訪問した彼は、
会議室に少し遅れて入ってきた美しい女性社員にくぎ付けになる。
彼女は中学時代の同級生・真緒で、浩介の初恋の相手だった。
予想もしなかった突然の再会だったが、
浩介は太陽のように明るい真緒にふたたび惹かれていく。
そして、2人は恋人として付き合うようになり…。



制作年/2013
内容時間/129分

監督/三木孝浩
脚本/菅野友恵
脚本/向井康介
撮影/板倉陽子
音楽/mio‐sotido
主題歌/山下達郎「光と君へのレクイエム」


(CAST)
奥田浩介/松本潤
渡来真緒/上野樹里
新藤春樹/玉山鉄二
田中進/大倉孝二
峯岸ゆり/谷村美月
奥田翔太/菅田将暉



越谷オサムさん原作『陽だまりの彼女』

陽だまりの彼女 BOOK


幼馴染みと十年ぶりに再会した俺。
かつて「学年有数のバカ」と呼ばれ冴えないイジメられっ子だった彼女は、
モテ系の出来る女へと驚異の大変身を遂げていた。
でも彼女、俺には計り知れない過去を抱えているようで―
その秘密を知ったとき、恋は前代未聞のハッピーエンドへと走りはじめる!
誰かを好きになる素敵な瞬間と、
同じくらいの切なさもすべてつまった完全無欠の恋愛小説。



原作は未読です。
映画を先に観て正解!
ラストの○○オチを知っていたら
映画の面白さが半減するところでした。


真緒役の上野樹里さんがフワッとしていて可愛い~♡
真緒の中学時代を演じた葵わかなさんは
NHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインで大活躍中です!


映画のストーリーはというと
途中までは少しミステリーの香りがする
ノスタルジー溢れるラブストーリーでしたが
後半あたりからファンタジー映画に!?
ファンタジー色が強めになってしまったラストには
きっと好みが分かれるでしょうね!?
この終わり方は嫌いではないけれど
少々描きすぎた感が…
私としてはもう少し余韻を楽しみたかったかな!?

でも映像がとてもキレイで
あちらこちらに貼り巡らせた伏線も楽しめました。
そしてなにより松潤と樹里さんの演技がよかった
二人の柔らかで控えめな演技が光った映画でしたね(^_-)-☆




テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2018_01_17


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QR




PAGE
TOP.