「詩的私的ジャック」



森博嗣さんの「詩的私的ジャック」


死体に残された傷は何を意味するのか!?
女性が死んでいた。みな密室で。
歌詞のとおりに1人、また1人。

『Jack the Poetical Private』
惨劇の夜に踊ろう
ころがりまわる欲望に濡れて
脱ぎ捨てたガラスのヒール
僕のナイフは錆ついて
君の白さに遠すぎる
濁った液体を閉じ込めて
この部屋すべてと引き替えに
こんな気持ちが溶け出して
僕は君を黙らせる
僕はサインを残すだけ
君はそのまま眠るだけ
…以下略

ロック歌手・結城稔の歌


詩的私的ジャック
那古野市内の大学施設で女子大生が立て続けに殺害された。
犯行現場はすべて密室。
そのうえ、被害者の肌には意味不明の傷痕が残されていた。
捜査線上に上がったのはN大学工学部助教授、
犀川創平が担任する学生だった。
彼の作る曲の歌詞と事件が奇妙に類似していたのだ。
犯人はなぜ傷痕を残し、密室に異様に拘るのか?
理系女子大生、西之園萌絵が論理的思考で謎に迫る。



本書はS&Mシリーズの第4作です。
第1~3作はだいぶ前に読みましたが
S&Mシリーズは一話完結なので全然大丈夫でした(^_^)v

今回はVシリーズを読んだ後なので
Vシリーズを読む前とは違う面白さを感じ
とても興味深く読み進めることができ
途中で眠くなることもなかったです^_^;
(S&Mシリーズを読む度、睡魔に襲われていたので)


「詩的私的ジャック」のタイトルから
切り裂きジャックが浮かんできましたが
本書でのジャックは潔癖症?
こいつ怪しいな!?とは感じていても
殺人の理由が分からず…まさかの理由でしたね

密室のトリックは分かってしまえば何のことはないけれど
毎回唸らされます!ホント面白い!
暫くは森ワールドから抜け出せそうにないです(^_-)-☆


追伸?
最近仕事が忙しく、読んだ本や観た映画の感想をすぐにUP出来ず(>_<)
本の感想は残しておきたいので休みの日に纏めてUPする?
でも映画は20本以上たまってしまったので諦めモードに…
映画・ドラマ・舞台について語っている別ブログ「ラピスラズリの夢」
そちらにいつかUPするつもりでいます。が…いつになことやら…



テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
 2017_11_05


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2018_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

検索フォーム

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QR




PAGE
TOP.